スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だがそれは今日ではないし、お前にでもない。

~ぞい口調から察してほしいが、村人Aなんだ。

ビジュアル的にはご年配のやつで、汎用グラです。


どんなに愚鈍でも解るよう立ち位置を解説すると

ちあらの前でAボタンを押すと

シナリオに関連する有用な攻略情報が聞けるっていう、

それだけのNPCとしてキャストされてる。


ただクリティカルな話題から遠ざかるために

代替案としてちあらという人物そのものにスポットライトを

当てていくと、またゲーム性が変わってくるので注意だ。


新しいチャプター(難易度:ナイトメアモード)

が解放されていく。→はい いいえ



まあ、焦るな。

僕はお役立ちNPC、あるいはチュートリアル進行キャラ

としても手を抜いてない。

件のツイートは一回目の会話なんだけど、

二回会話すると別の台詞↓も用意されていて


ちあら「耳寄りなお得情報としてはしたらばで呪詛・捏造を

振り撒くことや垢買いが無問題なのに対し、

不倫は訴えられた場合、人生が一発でロンする可能性がある」


可能性です。




また、ちあら自体を効率良く倒す方法

ルート攻略に関するマル得情報ですが

参考資料を御覧ください。



これは一週間前、私が英字4字系の性格診断をした結果です。

私自身はこの手の文章で問う診断法は信じてません。

色彩・図形・絵による分析に比べ「周りにこう思われたい」

という回答者の意図が影響しやすいきがするからです。


ただこの結果を親しい友人に見せたところ

「タイプの説明ではなくちあら自身のことが書かれてる

ようにしか見えない」と言われたので…。

どこが当たってるというより全文がそれだと。



真っ先に心無い冗談を言ったり、他人の企画に深入りして、大騒ぎしながらかき回したり、より興味のあるものが現れたために、突然計画を変更したりする


という性格の私と深く付き合ってくれている人は


独自のスタイルと予測できない性格を理解してくれる良い友人


なのだろうし、実際、

「たぶん俺が一番ちあらのこと解ってる」

などの発言は受信するのだけど、

私は理解されてなくてもいいと思う。


もしも本当に理解してくれる人が居るとしたら、すぐ解る。

その人が私を完膚なきまでに正しく完全に殺してくれると思うから。


今までの人生では出会わなかったが、もしも出会う時がきたら

私は一匹の虫になって、あるいはただ一本の枝に成って

初めて私は私であったと気づく。

思い知らされることになるはずだ。


(私は子供の頃からその恐ろしい未来を固く信じているのだった。)


鶴になって飛び立つとかお月様から迎えが来るとかは

想像できないな。


理解よりも好意がほしくて「わたしのこと好き?」と

今までに、何度も聞いている。


私は”その時”が来るまでは、せめて、

私の事を愛してくれる人と共に過ごそうと思っていて、

優しくはないが

優しくなろうと努力することをやめちゃいけないと誓う。

Comments:

Comment Form

Home > > だがそれは今日ではないし、お前にでもない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。