スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者のエルメス離れ


なんなら家買っちゃうより家飲みのほうがだんぜんいいでしょ

daokoにあざとさは無いが綿めぐみには有る


ホムパで革張りのソファで寝て汗だらだらのまま

昼間におきて朝ごはんアイスで

適度に堕落しているのis夏休み



まあ。

のらりくらり返答しつつ考えてはいる。



「選択する」ことの本質が「捨てる」ことなら

僕はそれが誰よりも苦手だった。


あの人にもらった+7テーベボウも

あいつにもらった+6ダイスダガーも


何かしらの機会が与えられない限り手放すことをしない。

いつまでも鞄の下の方でガチャガチャ音をたてている。



僕は選択することが苦手だった。

だからいつも相手に選ばせてきたんだと思う。

「きみは○○しても良いし、しなくてもいい」


挑発であると同時に逃げの戦略だが効率的でもあった。


1) 優位性を得ることと選択権を得ることは同一ではない

2) 1に気づく人間は少数である


1はゲームマスターとプレイヤー、

政治家と国民の関係に当てはめると解りやすい。

権力者は選択肢を選ぶのではなく作る側となる。



道徳でも信念でもなくただの生活習慣だよ、僕の。



2015081600




普段、恋愛漫画を読まない僕が気に入ってる恋愛漫画。

少女漫画ではなく青年漫画。

一巻はまだぬるかった気がするけど

巻が進むといろんな人物の視点・モノローグが描かれてたのしくなるよ。

ぼくもわたしもみんなクズ。


私たちは、人間のクズだ――。

Comments:

keizu URL @ 2015-08-17 (Mon) 00:02

引退したちゃたの?してないならインしたらwisしよう

モコモコ族総長 URL @ 2015-08-17 (Mon) 06:23

茜さん茜さん茜さん茜さん茜さん
僕の天使。

最新巻まで読んだ上での感想です。

no name URL @ 2015-08-17 (Mon) 19:55

「選択する」ことの本質は「捨てる」ことより「最善を尽くす」ことだと思うな

結果として厳しい選択を迫られた時にはどちらかを捨てることしか無いが

なぜなら選択肢に限りはない
だが「捨てる」ことで楽になるから「捨てる」という
逃げを「選択した」と自分に言い訳してるだけだと思う

ちあら URL @ 2015-08-30 (Sun) 14:27

@keizuさん
女性プレイヤーとお付き合いしてる噂をきいているので
是非そのことをおしえてください!

@モコモコ族総長さん
茜さんにはまる人は一番だめだめなかんじがして良いと思います!

@ 2015-08-17 (Mon) 19:55
自身の情深さや善性を拠り所にして生きてるぶん
捨てるより捨てられるほうがラクだなーって思ってるんだけど
何も選ばずに立ち止まってるくらいなら逃げたほうが良いのかな
と思ったりすることもあります
思うだけで大抵はそのままですが!

Comment Form

Home > > 若者のエルメス離れ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。