スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズバーン

2014092601


~絶望ゴーレム解体工場オンライン(再)~


今日も作業が始まる…… (ガシャガシャコネコネ)

ラインを止めると工場長に睨まれる…… (ガシャガシャコネコネ)

班のリーダーNeoLuciaさんはすごいなあ (ガシャガシャコネコネ)

ノルマ達成できなかった……工場長に怒られる……


リアルで分岐点に差し掛かってるので

悩みながら脳死した状態でゴーレム狩ってる。

狩場で隣にめっちゃうつむいてるやつがいるって思ったら

あるたんだった。

俺はもう限界だと思った。



*



愛情を奢らせるだけで幸せになれるのか人生を賭けた実験中。

わたし、きっと地獄に堕ちるわ。



*



/*以下動画ネタ*/


あんまり多作じゃないけど、過去動画の生ファイルは基本的に

OneDriveの公開フォルダに置いてる。

著作権やエンコの関係でYoutubeにUPできないものがある。

Baccano!のとか。

リネージュアニメ化という当時としては革新的試み。

編集はぼくがやったけど撮影者は中身Lukeさんだった。



Baccano!でキャラ名クレジットを実装して

また別の動画ではボイス機能を実装して

今回ふつーにAMVっぽく作ったので、

次はたぶんカットイン演出とかだと思う。



敵対とか別クランの人に動画みたよって言われて

敵対の人、結構見てるんだな……と思うと

なんかいままで書いたことやたらと恥ずかしくなってきた。

自分が代表のときは形式的なことも書いてたけど

Unityにjoinした時点で、ここは深夜ラジオのノリに戻りました。

UnityBlogが表の顔です。



o0 ( かんがえてること)

ぼくはじつはきゃりーぱみゅぱみゅが特別すきではないが

イメージが「ポップ」と「カオス」だったので

capsuleでもPerfumeでもなくきゃりーだった。


AviUtlのれんしゅうなので、今回Photoshopでやったのは

emb画像の作成だけ。あとはほぼ全てAviUtl側で処理してる。

ディテールとかフォントまでやる暇なくてコンテを尺に詰め込んだ段階。

絵と一緒で、棒人間でもいいからグリグリ動かせないといけない。

オブジェクトをマスターしてからじゃないとカメラ制御はできなそう。

一個わからないことがあるけど、身近にAviUtlでオブジェクト制御

までやってる人がいなぃ。あべ氏はAfterEffectsだし。


このまま思考垂れ流し系の方向でいくと、ノイズやコラージュを

多様していくことになるけれど、やはりプレイ動画と

AMV的な見せ方は両立しないと思った。

自分のやりたいことをやるとプレイ動画としては

「何をやってるのかわからない状態」になる。(曲のテンポにもよる)


よーするに1:20~1:49あたりのトーンで最初から最後までやった

場合のことで……。これでもかなり控えめに抑えてる。


そーいうのをリネ界隈で作ってる人いないから

これも実験的試み。


「ポップ」と「カオス」とは。

快楽を消費していくような今のぴーけー。

現在の抗争にストーリー性を感じていない。特にヘイトもない。

抗争の仕様自体、ライトになってるのもあるし

勢力もメンバーもシャッフルされた状態で

大量の人間と情報と全チャに揉まれながら

混沌の中に身を置いてるかんじ。それがユニ鯖。



切って解して揃えて並べ替えて繋げよう。

この世界はカットアップなのです。

Comments:

Comment Form

Home > > ズバーン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。